窓ガラスの遮熱対策で25~30%の節電、冷暖ガラスシールド 窓ガラスの遮熱対策で25~30%の節電、冷暖ガラスシールド
冷暖ガラスシールド

窓からの節電対策

窓から省エネ 推進中

 空調費25%以上削減

 5年償却

夏の西日対策、紫外線対策、冬の暖房熱の熱逃げ対策として、遮熱フィルムの2倍以上の耐久性でとても経済的。大掛かりな工事を必要としない省エネ節電対策、温暖化対策商品です。企業の自社建物内窓ガラスを1㎡10,000円、5年以内で償却、以後は毎年25%以上の省エネ、CO2排出削減を推進。

年間電気代 削減(省エネ)率

各業界別 電気代の内訳
オフィスビル
飲食店
卸・小売店
ホテル・旅館
医療関係
ドラックストア

自社の年間電気代に上記%をかけた金額が業界平均の省エネ額になります。

日本の窓ガラスの断熱対策

日本の窓ガラスの断熱対策 日本の窓ガラスの断熱対策 オフィス、店舗、商業施設

をコートすると、
LOW-Eペアガラスより性能がアップします。

電気の基本料金ってどうやって決まるの?

電気の基本料金って
どうやって決まるの?

電気の基本料金ってどうやって決まるの?
電気の基本料金ってどうやって決まるの?

電気料金の削減で
一番の対策は?

ピークカット

ピーク時間の電力の利用を抑制する

もっとも電気を使う時間帯=ピークの電気使用量を
削減して基本料金を安くする。

ピークシフト

ピーク時間の電力を他の時間に移動
=使用総量は変わらない

電気使用量の少ない時間帯に電気を蓄えておき、
ピーク時に使うことで最大デマンドを少なくして
基本料金を安くする。(蓄電池やソーラー発電など)

いかにピークカットするか

いかにピークカットするか
冷暖ガラスシールド

夏場の日中一番熱い時間帯のピークカットに効果的で、電気料金の削減に直結します。
日中暑くなるほど遮熱性能を発揮、ピークカットも大きくなります。
電気お基本料金が安くなり、毎月のランニングコストを削減できる省エネ対策商品です。

空調費削減に最も効果的な

窓ガラスの遮熱・断熱対策

窓ガラスの遮熱・断熱対策 窓ガラスの遮熱・断熱対策

類似商品との比較

  • 遮熱フィルム
  • LOW-Eペアガラス
  • 他社ガラスコート
遮熱フィルム 遮熱フィルム

遮熱性能をさらにUPさせる相乗効果

LOW-Eペアガラス LOW-Eペアガラス LOW-Eペアガラス LOW-Eペアガラス
他社ガラスコート 他社ガラスコート

※表示価格は税別表記です。

夏のピークカットで
一番重要な性能比較の推移

夏のピークカットで一番重要な性能比較の推移

冷暖ガラスシールドを
コートした性能アップ値

冷暖ガラスシールドをコートした性能アップ値
LOW-Eガラスが大幅遮熱性能アップ

LOW-Eガラスが
大幅遮熱性能アップ

LOW-Eガラスが大幅遮熱性能アップ LOW-Eガラスが大幅遮熱性能アップ
運営者情報

冷暖シールドマイスター 大阪西店

 運営 S.H.I株式会社
  代表者 山田 淳
 電話番号 06-6586-9990
 住所 〒550-0026
大阪市西区安治川2-1-4

多くの施工実績

オフィスビル
カーディーラーショップ
ショッピングモール
全国チェーン店
老人ホーム
洋菓子屋
美術館
空港
区民ホール
大学
コンビニ
ホテル
ゴルフ場